エプソン モノクロページプリンター(LP-S210/S310/S310N/S3250/S3550) = 修理

【商品名】
プリンター

【連絡先】
※製造銘板に記載された「型番」、「製造番号」の2点を事前にお控えのうえ、お申し込みをお願い申し上げます

エプソン ページプリンター特別対応窓口
フリーコール:0120-00-7640(通話料無料)
【受付時間】
月曜日~金曜日 09:00~17:30
土/日曜日、祝日 10:00~17:00 (弊社指定休日を除く)
※ 携帯電話からもご利用いただけます。

インターネットによる申し込み
URL:http://www.epson.jp/1512lp/
(24時間、365日お申し込み可能)

※ 通信の内容を暗号化して、安全に送信するSSL通信を使用しています。

http://www.epson.jp/support/misc/151214_lp_monochrome.htm

【対応方法】
当該特定ロットの電源コードを無償修理により交換(リコール)させていただくことといたしました。サービス担当者が訪問のうえ、正常な電源コードに交換をさせていただきます。

下記に記載の製品型番のうち、別表記載の「製造番号」に該当する製品が対象となります。対象製品をご使用中のお客様は、大変お手数をおかけいたしますが、直ちにご使用を中止し、電源プラグをコンセント(AC100V)から抜いていただき、上記「エプソン ページプリンター特別対応窓口」までご連絡をお願い申し上げます。また、対象製品付属の電源ケーブルを決して他の機器にご使用にならないようお願い申し上げます。

【対応開始日】
2015年12月14日

【対象の特定情報】
下記の製品型番のうち、2015年9月から2015年11月までに当社より販売しました、別表記載の「製造番号」に該当する製品が対象となります。(5型番、11商品)

製品型番    商品名
LP-S210    LP-S210
LP-S310    LP-S310
LP-S310N    LP-S310N / LP-S310A / LPS310NBML
LP-S3250 LP-S3250 / LP-S3250Z / LP-S325FSG
LP-S3550 LP-S3550 / LP-S3550Z / LP-S355PA9

※対象機種は日本国内でのみ販売。

製造番号 別表はこちら
http://www.epson.jp/support/misc/pdf/151214_lp_monochrome.pdf

【備考】
■2015年9月から2015年11月にかけて販売しました、上記のモノクロページプリンターの一部に、製造上の不具合で発煙・発火に至る可能性のある電源コードが付属されていることが判明したため

握手している写真

企業担当者の方へ

J-HARB会員ネットワークと技術力で、貴社のアフターサービス業務の効率化に向けたご提案をいたします。

なおすけ