HPノートブックPCおよびモバイルワークステーション用バッテリパック(対象範囲拡大) =交換/回収

【商品名】
ノートパソコン用バッテリーパック
 
【連絡先】
株式会社日本HP バッテリパック自主回収プログラム窓口
◆電話番号 0120-589-455
◆受付時間
2019年1月18日から2月17日まで 9:00~17:00(毎日)
2019年2月18日以降 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
◆メールアドレス:jpn_mobile_battery@hp.com
 
http://jp.ext.hp.com/info/replacement/fy2018/fy18-01.html
 
【対応方法】
バッテリーパックの交換(無償)
 
【対応開始日】
2019年1月18日
 
【対象の特定情報】
対象製品の概要:
株式会社日本HPが2015年12月から2018年4月にかけて販売したノートパソコン付属品で 提供した一部のバッテリーパック、および2015年12月から2018年12月にかけて保守サポートで提供した一部のバッテリーパック
 
[交換対象のバッテリーパックを搭載、または保守サポートで修理交換した可能性があるノートパソコンの機種名]
ProBook 640 G2
ProBook 645 G2
ProBook 650 G2
ZBook 17 G3
ZBook 17 G4
ZBook Studio G3
 
[交換対象のバッテリーパックを保守サポートで修理交換した可能性があるノートパソコンの機種名]
ProBook 455 G4(追加機種)
ProBook 470 G4(追加機種)
ProBook 430 G5(追加機種)
ProBook 450 G5(追加機種)
ProBook 470 G5(追加機種)
ProBook 655 G2
ProBook 640 G3
ProBook 645 G3
ProBook 650 G3
ProBook 655 G3
ZBook Studio G4
mt20 Mobile Thin Client(追加機種)
Pavilion x360
 
対象製品の確認方法:
ノートパソコン本体底面に記載されている機種名をご確認ください。上記の表に掲載する機種名に該当する場合は、 当該ノートパソコンに搭載されたバッテリーが対象製品であるかどうか、事業者専用ウェブサイトにてご確認いただくか、事業者問い合わせ先までご連絡ください。
※2019年1月18日から回収対象が拡大されております。2018年1月5日付けリコールにおいて回収対象外であることを確認された場合でも、今回対象となる可能性がございますので、改めてご確認ください。
 
【備考】
製造上の不備により、過熱して焼損に至るおそれがあるため。
 
 
 
 
※上記は消費者庁リコール情報サイトに掲載された情報です。
   消費者庁リコール情報サイト http://www.recall.go.jp/
握手している写真

企業担当者の方へ

J-HARB会員ネットワークと技術力で、貴社のアフターサービス業務の効率化に向けたご提案をいたします。

なおすけ