入会のご案内

全国の家電修理会社・修理技術者の方々へ

当協会では家電製品修理に携わっている法人、個人技術者の方々との「ネットワーク拡大」を進め、早期の全国フルカバーを目指しています。
当協会の会員規約第4条で正会員となる方を以下のように定義しています。

  1. 家電製品の出張修理、持込修理の実務を行っている
  2. 家電製品の修理実務に付随する業務(部品供給および管理業務、品質保証業務、設置工事業務、コールセンター業務など)を行っている
  3. 修理実務を行う技術者の業務管理やオペレーション業務を行っている

当ウェブサイトに掲載しています協会の目的、概要、活動内容等をお読みいただき、主旨にご賛同いただける法人・個人技術者の方の入会をお待ちしております。

入会手続きの流れ

当協会の目的、方向性、活動内容にご賛同いただけましたら、定款と会員規約をお読みください。

日本家庭電化製品修理業協会 定款

日本家庭電化製品修理業協会 会員規約

  1. 当協会の定款、会員規約に同意した上で、「入会お申込みフォーム」にお名前、住所、メールアドレス等をご入力ください。
  2. 事務局より入会申込書、入会に必要な書類等のご案内を郵送させていただきます。
  3. ご返信いただいた入会申込書、添付書類に基づき、理事会にて承認後、CSスキル(顧客応対マナー)DVDと入会金・年会費の振込手続き方法を郵送させていただきます。
  4. DVDでのスキルチェックご回答をメールにて送信してください(この段階で当協会のCSスキル講座受講済みといたします)。
  5. 入会金・年会費のお振り込み確認後、随時、会員番号および会員専用ページのログインID、パスワードをメールにて発行させていただきます。この時点で当協会の正会員登録日といたします。

正会員の種別

当協会は、より多くの法人・個人に入会していただくため、正会員を以下の2種に区分しています(会員規約第5条)

  • 法人会員:従業者5人以上を有する法人
  • 個人会員:従業者5人未満を有する法人、または個人

入会金・年会費

● 法人会員の場合

入会金:10,000円
年会費:月額 8,000円 × 12カ月分 = 96,000円

● 個人会員の場合

入会金:10,000円
年会費:月額 5,000円 × 12カ月分 = 60,000円

入会金・年会費の支払いは当協会が指定する金融機関口座への振込となります。
なお、支払いに伴う振込手数料は、会員の負担となります(会員規約第9条)
当協会はいったん支払いを受けた入会金・年会費について任意退会、除名、会員資格の喪失など、理由の如何を問わず払い戻しは行いません。ご注意ください(会員規約第8条)。

入会時に必要な書類

● 法人の場合

  1. 当協会の正会員として定義した事業を行っていることが判断できる書類(登記事項証明書等のコピー)
  2. 事業所・事務所の外観写真

● 個人の場合

  1. 代表者の住民票(コピー可)
  2. 事業所・事務所の外観写真(無店舗等で写真が用意できない場合はサービスカーや家電製品エンジニア・電気工事士の認定証コピー)

退会について

退会を希望される場合は事務局にご連絡ください。所定の退会届を提出いただければ、退会できます。
事業年度末(毎年2月末)をまたがる時期に退会を希望される場合は、90日前(前年の11月末)までに事務局にご連絡ください。

入会フォームはこちら

握手している写真

企業担当者の方へ

J-HARB会員ネットワークと技術力で、貴社のアフターサービス業務の効率化に向けたご提案をいたします。